フレキュレル シミ 肝斑

フレキュレルでシミや肝斑(かんぱん)を消すことはできる?

フレキュレルでシミや肝斑(かんぱん)を消すことはできる?

フレキュレルは、その商品名からも分かる通り、そばかす(=freckle・フレックル)を消すための「そばかす専用クリーム」です。
でも、そばかすと同様、肌にできてしまうシミやくすみ、肝斑も、見た目にはそばかすと似たようなものですよね。

 

それでは、フレキュレルはそばかすだけでは無く、シミや肝斑も消すことができるのでしょうか?

 

・・・もったいぶらずに先に答えから言ってしまうと、実はフレキュレルはシミや肝斑の改善にも効果的です。

 

そばかすとシミ・肝斑の違い

さて、なぜフレキュレルがシミや肝斑も改善できるのか?の前に、そもそも、そばかすとシミにはどのような違いがあるのでしょうか?

 

そばかす

そばかすは、正式名称で雀卵斑(じゃくらんはん)と言い、その原因の多くは遺伝的なものになります。
シミと比べるとより小さく、鼻〜頬までの広範囲に渡って発生しやすいのが特徴です。

 

また、紫外線を浴びることによって、より濃くなっていくと言う性質もあります。

 

シミ

シミの原因は、そばかすと違って後天的なものが主となります。
過去にできたニキビや炎症の跡、紫外線によるダメージがシミを発生させます。

 

また、加齢によって発生する「老人性色素班」や、ホルモンバランスの乱れによって発生する「肝斑」も、シミの一種です。

 

シミや肝斑を治すには?

そもそもの原因が、皮膚の深い所にあるシミ。
それだけになかなか治しづらいのも特徴ですが、そんなシミを治すにはどうしたら良いのでしょうか?

 

その改善のためには、お肌の新陳代謝=ターンオーバーを促進する必要があります。

 

ターンオーバーとは:皮膚の表皮細胞が新陳代謝し、新しい細胞を生み出すことで、古い細胞や角質を排出するサイクルの事です。
ターンオーバーが活発に行われることにより、「常に新しい細胞=美しい肌」をキープすることができます。

 

そして、ターンオーバーを正常に行うために不可欠なのが、お肌の潤い。
お肌が充分に保湿された状態でないと、ターンオーバー能力はどんどん低下してしまいます。

 

また、代謝能力は加齢とともに落ちていくものですから、細胞の働きを活性化させ、紫外線対策としても効果的なビタミン類を多く含む、野菜中心の食生活を送ることも重要です。

 

そして、ターンオーバーが最も活発に行われるのは、就寝中です。
特に「お肌のゴールデンタイム」と呼ばれる22時〜26時(2時)の間に、どれだけ良質な睡眠が確保できているかは重要です。

 

睡眠は活発なターンオーバーと、無駄なストレスを溜め込まないためにも、寝不足は避けて充分な睡眠を取るようにしましょう。

フレキュレルで、手軽にシミ対策を!

さて、シミを治すには「お肌の潤いを保つ」「ビタミン類の多い食生活」「質の高い睡眠」が必要だと言うことがわかりました。
でも、これら全てをきちんと実行するのは、かなり大変なことです。

 

一方、フレキュレルは、

就寝前の洗顔、クレンジング後に塗る

これだけです。

 

もちろん、フレキュレルを使っていても、食生活や睡眠の質を改善することはとても重要な事です。
しかし、シミを改善するのに最も重要な「保湿」の部分で、フレキュレルはとても大きな働きをしてくれます。

 

だから、手軽にシミ対策ができるんですね。

 

フレキュレルでシミや肝斑(かんぱん)を消すことはできる?

 

フレキュレルを使う利点

フレキュレルでシミや肝斑(かんぱん)を消すことはできる?

以上のことから、フレキュレルは他のシミ対策よりも、

〇手軽に行える
〇より効果的な対策が行える
〇シミ、そばかす、肝斑など、様々なものをケアできる

という利点があります。

 

また、フレキュレルは新たなシミの原因となる、メラニン色素の生成も抑えるため、

〇今まで改善できなかったシミが無くなる
〇憧れの芸能人のようなお肌に
〇気合を入れたメイクをしなくても良い
〇自分に自信が持てるようになる

という自分が手に入ります。

 

長年の悩みやコンプレックスであるシミを、手軽かつ効果的に改善できる「フレキュレル」。
あなたもその効果を実感してみてはいかがでしょうか?

 

関連ページ

フレキュレルがそばかすに効果的な理由とは?

 

フレキュレルのそばかす改善効果を口コミから検証したら・・・

 

フレキュレル

関連サイト